今日は2日目。

本人もちょっと緊張したらしく、出かける時に「抱っこでいく!抱っこひも〜前はこのへんにあった」と自ら抱っこ紐を探しにいきました。

1時間くらい早めに行って、下丸子のホームから踏切を眺めたり、駅の周りをお散歩したりしてから子どもの家に向かいました。

子どもの家の門が開くまで、「だっこだっこ!」となりつつも、泣かずにいましたが、預けられた後はずっと泣いて、途中眠りかけたりしたそうです。

というわけで、2日間、1時間半の鳴らしでしたが、月曜日は1時間で迎えに行く事になりました。

 

保育園から始まり、児童館や、幼児教室、親子サークルなどで今までに何度も『ギャン泣き&狸寝入り』で過ごして来たので、(本人も泣けば眠ってしまえると思っているようです)

これが抜けるまでにどのくらい時間がかかるのか不安です…。

抜ければ楽しいお仕事が待ってるんだけどナ〜!

今回はもうそれを待つしかありません。

泣かなくなるまで毎日、記録しよう…。

3ヶ月たっても泣いているかな…

 

IMG_3113


IMG_3096

 

今日はとうとう初登園。

おとといamazonのお急ぎ便で注文した上履きが届かず、上履き無しになってしまいました。うわ〜ん!

本人はノリノリで子どもの家に参上しましたが、着いてみたら、お姉ちゃんたちにすごい勢いで構われて、

「これから毎日幼稚園にいくんだぞ!」とか

「上履きはかなきゃいけないんだよ〜!」とか

言われてしまい、泣いてしまいました。

ごめんよ〜!上履き無しでごめんよ〜!

 

しかも、初日は先生がゆっくり対応するために、時間を30分ずらして登園のはずが、時間通りに行ってしまいました…。

本当にごめんよ〜!

 

あ〜〜〜 私ってなんで… と自己嫌悪しても始まらない。

娘に同じ思考癖がつかないためにも、何事もなかったように振る舞う。

 

 

そんなわけで、帰りに迎えにいったときは泣いて鼻の周りが鼻水バリバリでした。。。

 


今日は下丸子のこどもの家の面談がありました。

パパ、ママ、カンナの3人で行ってきました。

最後にタンポポクラスに行ってから半年経っていました。

最後の予約は当日の朝、駅で「イヤイヤ」が出てキャンセルし、それっきりでした。

「今日はこどもの家に面談に行くよ」というと、「お水やる!」と何度か言っていました。

こどもの家について、私たちが面談をしようと中に入ると、タンポポクラスでやっていたように、

ちゃんと靴を靴箱にしまい、ママの靴とパパの靴もしまうといって靴箱に入れました。

それから手も洗いに行って、「お水やる!」

「今日はお水やらないよ〜」

一部始終はこどもの家の先生達も暖かく見守って、待っていてくれました。

タンポポクラスの時は入れない、普段のこどもの家の部屋に入ると、興味を引くものがいっぱいあって、さっそくあれこれ引っ張り出していました。

面談中は先生のひとりがカンナにつきあってくれました。

面談は30分もしないで終わりました。

選考料が5100円もして、びっくり!

夕方に無事、入園OKのお知らせがありました。

これから説明会や入園日を決める相談をする事になります。

用意する物がたくさんありそう…。

忙しくなるぞ〜!

 

ひとまずカンナちゃん、入園(予定)おめでとう!